現在地

ネットフォンアダプタ VS-101NA

話題のインターネット電話を今お使いの電話機で
 
ネットフォンアダプタ VS-101NA
 

 

 

●通信コストの大幅低減
●簡単接続、簡単操作
●省スペース/省電力
●個人事業者、SOHO向け

 【特許出願中】
 

 

販売終了
本装置は販売を終了しました。

2006.3.31

 

長距離通話を格安で実現するインターネット電話。しかし従来のインターネット電話は、パソコンのマイクとスピーカーを利用するため、音声が周囲に漏れてしまったり、操作が複雑で使いづらいものでした。ネットフォンアダプタは、パソコンのサウンドカードに今お使いの電話機を接続し、電話と同じような操作感覚でインターネット電話を利用することができる装置です。
 

■利用イメージ


■特 長

【通信コストを大幅に削減します】

●料金や周囲を気にせず、気軽に長距離/国際通話がおこなえます
●インターネットに接続できるパソコンがあればすぐにご利用になれます。
●遠距離や国際通話が必要な事業所間での連絡コストを最低限に抑えます
●専用回線間の場合は通信コストは発生しません。
●ダイヤルアップ接続の場合でも、距離に関係なく市内通話程度のコストで済みます。


【電話機からの操作が可能です】

●電話機からIPアドレスをプッシュすることにより相手を呼び出すことができます。
●相手からインターネット電話の呼び出しを受けたときは受話器を上げるだけで話ができます。
●一般の電話として発信/着信させることも可能です。
●NTT回線を優先させるか、インターネット電話を優先して使用するかどちらかを切り替えることができます。

■接続方法

VS-101NA 接続先
TEL 電話機
LINE NTT回線
DC ACアダプタ
SPK スピーカー (IN)
OUT パソコンサウンドカード(マイク端子)
IN パソコンサウンドカード(ヘッドホン端子)
15ピンコネクタ パソコンサウンドカード(ゲームポート)

 


■利用方法の例

インターネット電話をかける。(短縮登録による発信)

1.受話器をあげて、登録してある短縮番号をプッシュする。(例:1#)
2.相手がでて会話を行う。
3.話が終わったら受話器を置く。

インターネット電話をかける。(IPアドレスによる発信)

1.受話器をあげて、相手のIPアドレスをプッシュする。(例:210*210*1*1#)
2.相手がでて会話を行う。
3.話が終わったら受話器を置く。

インターネット電話を受ける。

1.相手からの呼び出し音がスピーカーから鳴る。
2.受話器をあげて会話を行う。
3.話が終わったら受話器を置く。

NTT回線から電話をかける。

1.受話器をあげて、「##」をプッシュする。(電話機がNTT回線に切り替わる)
2.相手の電話番号をプッシュし、相手が出たら会話を行う。
3.話が終わったら受話器を置く。

NTT回線から電話を受ける。

1.電話機のベルが鳴る。
2.受話器をあげて会話を行う。
3.話が終わったら受話器を置く。


■仕 様 ■外 観
適用回線 アナログ電話回線(NTT回線)
接続回線数 1回線
回線接続方式 6局2線式モジュラーコネクター
選択信号種別 PB信号(DP信号は不可)
対応サウンドカード サウンドブラスター互換
対応OS Windows95/98
対応アプリケーション NetMeeting ver3
Internet Phone ver4
Internet Phone Lite ver6 
寸法(mm) W117×H30×D80(突起物除く)
重量 約150g
使用電源 ACl00V/6VA(12V×500mA)
添付品 ACアダプタ、ゲームポート接続ケーブル、オーディオ接続ケーブル×2、取扱説明書
標準価格 20,790円
(本体価格19,800円、消費税等990円))

●仕様・外観は改良のため予告なく変更される場合があります。
●本装置のドライバソフトは下記サイトからダウンロードできます。
http://www.voistage.com/download

【開発・製造元】
  (株)回線媒体研究所
【販売元】
  (株)NTTデータ
【通販・店頭販売】
  東京・秋葉原 愛三電機(株) http://www.aisan.co.jp


 ▲モジュラージャック側  

 ▼PC接続端子側



■設置例