マルチメディアカード/マルチメディアボックスMicrosoftR Visual C# 2005/2008 のサポートを開始

お知らせ
マルチメディアカード/マルチメディアボックス
Microsoft® Visual C# 2005/2008 のサポートを開始
 
弊社は、Microsoft Visual C# 2005(以下C#2005)およびVisual C# 2008(以下C#2008)を用いたVOISTAGEアプリケーション(以下AP)開発について、サポートを開始することをお知らせいたします。
なお、今回のサポート開始に伴うハードウェアおよび基本ソフトウェアの変更はございません。
また、Microsoft Visual Basic 2005 及び 2008 を用いたAP 開発は、2009/2/1 よりサポートを開始しております。

1. サポート開始時期

 2009年7月1日よりサポートを開始します。


2.サポート範囲

(1)対象製品

・マルチメディアボックス
  VS-411MB、VS-412MB

・マルチメディアカード
  VS-4601MC-S、VS-2301FC


(2)対象OS

WindowsXP Professional(SP2以降)、Windows Server 2003(SP1以降)


(3)対象開発環境

C#2005/2008とVSACTX21 ActiveXコントロールモジュールを用いたAP開発

※上記以外の開発ツールでの動作や、プログラミング方法等に関しては、サポート対象外とさせていただきます。
※別紙にC#2005/2008を用いたAP作成における注意事項について記しております。 >>別紙


3.本件に関するお問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社 ソリューション事業部
VOISTAGEビジネスユニット
Tel 03-3534-4848  Email:info@voistage.com